夜勤看護師と育児の成功例

看護師の仕事は、不規則でハードですから、育児と両立させるのは本当に大変ですよね。
無理な働き方をしてしまうと、育児が疎かになってしまい、ストレスが溜まりますから、少しでも負担が軽くなるように、
職場選びが大切になってきます。

 

私も、子育てをしながら働いています。
当初は、育児と仕事を両立させる為に、どんな働き方をすればいいのかとても悩みました。
看護師仲間から、看護師求人支援サイトを利用する事を勧められ、早速登録してみました。
いろいろなアドバイスを頂いて紹介された仕事は、夜勤のバイトです。

 

夜勤というと、育児中の看護師には難しいイメージがありますよね。
しかし、24時間制の院内保育園が設置されている病院を選べば、安心して働く事ができるので、
夜勤を希望するママさんナースは増えているようです。

 

夜勤の仕事は、日勤の仕事をしている時よりも、子供と一緒に過ごす時間が増えるんですよ。
というのは、子供が寝ている時間帯に働く事ができるからです。
それに、夜勤は手当がつく為、少ない日数で効率良く稼ぐ事ができるんです。

 

でも、日中を普通に過ごす為には、職場環境が整っている職場を選ぶ必要があります。
休憩や仮眠がしっかり取れる職場であれば、夜勤明けでも普段通りの生活ができますが、
休憩や仮眠が取れないような激務の職場では、逆効果になってしまいます。

 

私は、看護師求人支援サイトで育児に支障を与える事がない、無理なく働ける職場を紹介してもらいました。
もちろん、託児所付きの職場なので、仕事の時には子供と一緒に出勤して、安心して働いています。
平日にプライベートな時間を持つ事ができると、いろいろな用事を済ませる事もできますから、
家庭がある方にはお勧めですね。